FC2ブログ

SigringVoice

ARTICLE PAGE

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10 2017

二人で掛け合い『真綿』

シリーズ「わたし、あなたと掛け愛したい」第一弾

掛け合い『真綿』 ※TmBoxが開きます
2017/03/10up 12分40秒
男:ひげ太郎 幽霊/上司/脚本/編集/挿絵:梶原士玖真
BGM/SE:魔王魂

脚本DL HTML/ご利用自由

---


以下、クッソうざい梶原レポート。



活動再開第一段です。
わー、改めてただいま!

初回のお相手はひげ太郎さん。
誰を想定したわけでもないただの掛け合い用の味気ないシナリオが、まるでアテ書きみたいになる超気持ちいい瞬間にまたこうして立ち会えるとは。
芸達者な人だいっすき。

脚本配布当時風邪を召されてたのに音声を頂くのが早くて、何が起こったのかちょっと意味わかんなかったですね。
複数同時に作り始めてこれ三本目のはずなんですが、一番最初に出来上がりました。仕事がはやい。
ここ5年程、音声データを全く触っておらず編集出来るか不安だったのに、脚本の短さがめっちゃ悔しくなるくらい楽しく作業できました。
早く帰ってPC立ち上げよーっと、だなんてもう何年振りの感覚でしょう。
かつて使っていた録音ソフトも編集ソフトもなにもかも使えずインストールから始まり、しかしながら頂いた音声にあふれるアドレナリンのおかげか割とスムーズでした。
時間がかかったのは収録の方です。
本来は自分の役を別の人に演じてもらう想定だったというのも大きいけれど、釣り合いがとれなさすぎて笑うしかない。
最初のひと声で停止ボタン押されそう。
ひげ太郎さんとイチャイチャしたかったから恥ずかしげもなくやりきったけどごめんなさいね。
いやだわ、石は投げないでくださる?

さておき、この方の声、通常会話のときと感情が大きく乗ったときとで印象がかなり変わりますね、すごく魅力的。
基本は和菓子のねりきりようなさっくりとした、かつ質量のある優しい声なので、良い人で登場して最後ラスボスに変化する役などが似合うと思います。
聞きたいですね。ありませんかね、出演作に。紹介してください。

今回頂いた音声でいえば、掛け合い相手の声質は柔らかめの声が相性が良いかと感じました。
梶原ももうちょっとふつうにふわふわした声出せたらいいのになあ、悔しい。
ひげ太郎さんの声を聴いていると立ち姿まで想像できますよ、実際にいそう。ナチュラル。
対して、わたしホントに自然体の演技が苦手でね、最初から浮くのはわかってたんですけども。
もうちょっと時間かけて声を合わせられたなと思わないでもないですが、ひとには向き不向きがあるの。
役が悪いよ役がね。ひとのせいにしーとこ。
またぜひ機会があれば、今度は梶原に合わせてギラギラに飾り立てた演技のひげ太郎さんと掛け合いをしてみたいです。
まあこの方そっちも得意なんだ、どうやったらあの能力をドレインできるでしょう。
シーン転換のBGMや効果音が不要なくらい、ナレーションと会話部分との声色の使い分けも見事なので、その辺にも注目してお聴き頂きたいです。
手紙形式なので完全なナレーションとはまた違うんですが、きっと意識せず自然にやっておられるのでしょうな。
ドレインドレイン!

ホント、この声に怒られるの気持ちいい。ドM梶原大歓喜。
もっと罵ってもらえばよかったですね。
不機嫌そうなしゃべり方めちゃくちゃかわいくないですか。
寝るの邪魔されてるシーンとかもう、唇つまんでやりたくないですか。(叱られるまでがワンセット)
終始ツンケンした物言いなのにどこか優しさがにじみ出るのは声のせいなのか演技のせいなのか。
台本読んだだけだとただの腹立つロリコンなのにね、演じる人の力ってホントすごい。
これは全乙女に許される妹オタ。
誘いにホイホイ乗ってくるフットワークの軽さも素敵ですが、即納でこのクォリティですよ。もっと聴きたい。

ここまででわたしの感動は伝わってますか。
ぜひ、ひげ太郎さんのお声に酔いしれましょう。

え?梶原がジャマですか?
退かねえよ? お?

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。